【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・53話【感想・ネタバレ・考察】面会に行くも以前の様な態度を取れないアラタとそれに怒り絶望する真珠…そしてついに真珠の秘密が明かされ始め…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

真珠からの指示通り、真珠の母、環が育った石川県七尾市に向かい、真珠の秘密が隠された”墓標”を見つけ掘り起こしたアラタ。そして、その下に埋められていたスーツケースの中には真珠の秘密を全て物語る、“あるもの”が眠っていた。そ…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・52話【感想・ネタバレ・考察】『もう一人の女として見れない』…真珠の秘密を知ってしまったアラタは強い憐憫の情を抱いてしまい…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

面会中に真珠から密かに『母、環の故郷の裏山にある真珠のネックレス状の模様がついた墓標を掘り返してほしい』というメッセージを受け取ったアラタ。早速、真珠の母、環が育った石川県七尾市に向かい、見事に墓標を見つけ掘り起こした。…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・51話【感想・ネタバレ・考察】真珠が隠したトランクの中身を見たアラタ…アラタは真珠が抱えて来た秘密を悟り、そのあまりの残酷さと自身の無力さに打ちのめされる…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

控訴審三日目で騒動を起こした真珠とアラタは面会中に直接事件のことを話せなくなってしまった。しかし、アラタは面会中の何気ない会話から真珠から『母、環の故郷の裏山で、真珠のマークがついた墓標の様なものを捜してほしい』というメ…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・50話【感想・ネタバレ・考察】真珠が暗示した通り、真珠の母環の故郷を訪れたアラタ。そこにあった墓の様なものを掘り返すと…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

波乱の展開を見せた控訴審三日目が終わった。裁判中に自身の胸に飛び込んできた真珠をアラタは夫として守り共に戦う決意をした。一方、神波裁判長や桜井検事は『真珠が裁判において決定的に有利になる”秘密”を隠し持っていて、それをア…

続きを読む →

徹底考察&推測【漫画 夏目アラタの結婚】品川真珠の正体&秘密の全貌は!?そして、物語の結末・ラストは…(49話時点)

夏目アラタの結婚1巻表紙

30代独身の型破りな児童相談所職員、夏目アラタ。結婚に全く夢を持っていない彼がプロポーズしたのは、拘置所暮らしを送る殺人鬼、品川真珠だった…。 予測不能の展開を見せる、漫画『夏目アラタの結婚』。その物語に何よりも深みを与…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・49話【感想・ネタバレ・考察】面会で直接事件に関する話を出来なくなったアラタと真珠。だが、真珠は巧妙にアラタにあるメッセージを送る…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

控訴審三日目が終わった。今までとは一転して投げやりな態度を取った真珠だったが、突然泣きながら傍聴席のアラタの元に飛び込み、アラタもそんな真珠を抱きとめた。すぐに二人は引き離されたが、アラタは戦意喪失してしまった真珠のため…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・48話【感想・ネタバレ・考察】綾子はアラタに『真珠に踊らされているのではないか』と警告する。さらに裁判長は真珠がアラタに秘密を暴かせるためにヒントを出し続けていると考え…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

波乱の展開を見せた控訴審3日目。真珠はまるで自身が本物の”品川真珠”ではないかのような言動をしたかと思えば、今度は死刑を望むような破滅的な態度を取り始めた。しかし、アラタと目が合うと涙を流しながら傍聴席にいるアラタの元に…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・47話【感想・ネタバレ・考察】真珠と環の母子関係の謎を解くため、アラタは母、綾子に協力を求める

夏目アラタの結婚 6巻表紙

控訴審3日目。母、環のことについて言及された途端、真珠は不安定になり、自身が環の娘であることを強調する一方で、本物の”品川真珠”ではないかのような言動をする。さらに、傍聴席にいる卓斗に『お前の父親を殺したのはボクだ』と言…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・46話【感想・ネタバレ・考察】『2年経ったから死刑でいい』…全てを諦めた様な真珠だったが、アラタと目が合った瞬間…

夏目アラタの結婚 6巻表紙

控訴審三日目。DNA鑑定の結果、三島正吾が真珠の父親ではないことが判明し、『三島正吾が真珠の父親を名乗り、付きまとい、真珠が交際していた男性達を次々と殺害していった』という真珠の証言の信憑性について、弁護人の宮前と桜井検…

続きを読む →

【漫画】夏目アラタの結婚 最新話・45話【感想・ネタバレ・考察】突然、全てをぶち壊しにするような破滅的な言動を取り始めた真珠に法廷は騒然となる

夏目アラタの結婚 6巻表紙

波乱の展開を見せる控訴審三日目。真珠に心を奪われ、全てを暴露したうえで傍聴にやって来てしまった卓斗。そして、卓斗と熱い眼差しを交わす真珠にアラタは強い苛立ちを覚え、自身が夫として真珠に愛情と幻想を抱いていることを自覚する…

続きを読む →