【漫画】血の轍5巻【感想・ネタバレ・考察】垣間見えた静子の過去。遠くに逃げたい吹石…静一が選んだのは…

血の轍5巻表紙

前巻、4巻で更に支配、束縛を強めようとしてきた母、静子。しかし、主人公、静一は同級生の吹石由衣子と恋人関係になり、彼女との交際を通して自身の言葉を取り返した。そして、夕暮れの河原で静一は、吹石との密会現場を目撃し取り乱す…

続きを読む →

【漫画】それでも親子でいなきゃいけないの?【感想・ネタバレ】母がしんどい…のその後。毒親持ち達の体験談から考える

それでも親子でいなきゃいけないの?表紙

いわゆる『毒親』や家族関係に苦しむ人たちのバイブルとなった『母がしんどい』の作者、田房永子氏。彼女はその後も毒親、家族関係、母親…そういったものに焦点を当てたエッセイ漫画を描き続けている。今回の『それでも親子でいなきゃい…

続きを読む →

【漫画】キレる私をやめたい【感想・ネタバレ】~夫をグーで殴る妻をやめるまで~

キレる私をやめたい表紙

『怒り』。それは人の原初的な感情の一つである。にも関わらず、基本的には負の感情として忌避されている。更に、同じ負の感情である『悲しみ』が比較的表に出すのを許される風潮、機会に恵まれているのに対して、『怒り』の適切な示し方…

続きを読む →

【マンガ】母がしんどい【感想・ネタバレ】『毒親』ブームの火付け役、田房永子が描く毒親持ちのバイブル

母がしんどい表紙

『毒親』。この言葉が生まれたのは、1989年アメリカのセラピストが著した『毒になる親 一生苦しむ子供』の中であった。しかし、この言葉が2010年代以降、紆余曲折経て日本でも流行り始めた。まだ、あまり詳しくない人もいると思…

続きを読む →

【漫画 全10巻・アニメ】ハイスコアガール~良質なラブコメ【総評・あらすじ・感想】

ハイスコアガール10巻表紙

子供の頃、ゲームが好きだった。私には5つ年の離れた従兄がいて、彼が中々のゲーマーだった。家で遊ぶときは家庭用ゲーム機で、外に遊びに連れていってくれるときも、ゲームセンター。影響をもろに受けた私も小学校入学と同時にテレビゲ…

続きを読む →

【総評】まんがグリム童話 金瓶梅【既刊44巻】~あれ?面白い?レディコミを侮るなかれ【感想・あらすじ・少しネタバレ】ラスト・結末は?

金瓶梅表紙

最新刊のあらすじ、ネタバレ、感想はこちら→【漫画】まんがグリム童話 金瓶巻43巻・最新刊【感想・ネタバレ・考察】周家で勃発する女の戦い~春梅に嫌がらせをする于英と取り入ってのしあがろうとする巧二児 Renta!の無料会員…

続きを読む →

【漫画】血の轍4巻【感想・ネタバレ・考察】吹石の愛が静一を救う!?正面衝突をする毒母、静子と吹石!!そして静一が選んだのは…

血の轍4巻表紙

前巻で息子である静一への支配を強めた母、静子。主人公、静一は身動きが取れなくなる一方、内心で静子への疑念を深めていった。長い夏休みが終わり、二人の関係はどうなっていくのか…。押見修造の『血の轍』4巻の感想・ネタバレを書い…

続きを読む →